月別アーカイブ: 2014年5月

針穴写真

友人が主催する
針穴写真普及委員会の
作品展を 見てきた

まぁ 単純な人なので
俺もいっぱつ なんて思ったりして
ふと 考えた

ブローニーのフイルム買って
現像して スキャンしてとか
今の俺には
金銭的にも 時間的にも無理だ

やっぱ みる人かなと思ったときに
デジタルというキーワードが

なるほど デジ1を
ピンホールカメラにしてしまえと

それなら 初期費用だけで
ランニングコストは 無いに等しい

てなわけで
ピンホールレンズとやらを
在庫があった 京都ヨドバシへ

image

こいつを レンズとして 着けるわけです
真ん中に0.22mmの穴(ピンホール)が開いてて ピンホールカメラに 早変わりと

イメージとしては
35mm F168の単焦点レンズです
レンズじゃ無いけどw

image

で  撮れたのが これ
カメラの設定は ISO1600 SS1/4

うん 針穴写真っぽい
デジタルのノイズが出てたり
センサーのごみが もろに写ってたり
色々 不都合はあるけど
雰囲気は あるよね

image

こちらは 純正のSAL50F14という
標準レンズでの描写
ISO100 SS1600 F1.4 という設定
くっきりはっきりのデジカメ画質やね
50mmレンズなので
京都タワーの大きさは 変わります

面白いレンズを手にいれたなと
明るい時なら 手持ちでも撮れそうだし
しばらく こいつで 遊んでみようかな

菅浦集落

琵琶湖の奥の奥に 葛篭尾崎半島というのがあって
そこに 陸の孤島と呼ばれた菅浦集落があります
昭和46年に奥琵琶湖ドライブウェイが開通し
周辺道路が整備されるまで
車でのアクセスが出来ず
徒歩か船でしか訪れる事が出来なかったそうです

20140507-224544.jpg

20140507-224609.jpg

20140507-224650.jpg

街の入り口には 四足門と呼ばれる 関所のような物が
ここで 村への出入りをチェックしていたそうです

20140507-225004.jpg

茅葺屋根の内側に 何やら 取り付けてあります

20140507-225228.jpg

20140507-225308.jpg

湖に面する方に石垣が
波消しのための石垣だそうで
かつて このラインが 波打ち際だったそうです

20140507-225710.jpg

20140507-225811.jpg

屋根の下に 何やらマークのようなものが付いてる御宅がちらほら
惣と呼ばれる自治組織と何か関係あるのかな?

20140507-230252.jpg

20140507-230357.jpg

白壁に赤い柱が 印象的な 家が多い
その他にも

20140507-230807.jpg

この先 土足厳禁で 素足で石段を上がり 参拝する神社や

20140507-231030.jpg

藤棚があったりと
印象的な街並みが残る ええところでした

ちなみに この葛篭尾崎の先の沖合に
葛篭尾崎湖中遺跡なるものが あるそうだ

琵琶湖

琵琶湖をぐるっと車で一周してきました

20140505-204402.jpg

20140505-204445.jpg

20140505-204518.jpg

20140505-204553.jpg

20140505-204850.jpg

琵琶湖は 昔
湖と書いて ウミ と呼ばれていたそうです
これだけデカくて 波もたつんですから
納得ですよね