• 未分類 水, 5月 7, 2014

    琵琶湖の奥の奥に 葛篭尾崎半島というのがあって
    そこに 陸の孤島と呼ばれた菅浦集落があります
    昭和46年に奥琵琶湖ドライブウェイが開通し
    周辺道路が整備されるまで
    車でのアクセスが出来ず
    徒歩か船でしか訪れる事が出来なかったそうです

    20140507-224544.jpg

    20140507-224609.jpg

    20140507-224650.jpg

    街の入り口には 四足門と呼ばれる 関所のような物が
    ここで 村への出入りをチェックしていたそうです

    20140507-225004.jpg

    茅葺屋根の内側に 何やら 取り付けてあります

    20140507-225228.jpg

    20140507-225308.jpg

    湖に面する方に石垣が
    波消しのための石垣だそうで
    かつて このラインが 波打ち際だったそうです

    20140507-225710.jpg

    20140507-225811.jpg

    屋根の下に 何やらマークのようなものが付いてる御宅がちらほら
    惣と呼ばれる自治組織と何か関係あるのかな?

    20140507-230252.jpg

    20140507-230357.jpg

    白壁に赤い柱が 印象的な 家が多い
    その他にも

    20140507-230807.jpg

    この先 土足厳禁で 素足で石段を上がり 参拝する神社や

    20140507-231030.jpg

    藤棚があったりと
    印象的な街並みが残る ええところでした

    ちなみに この葛篭尾崎の先の沖合に
    葛篭尾崎湖中遺跡なるものが あるそうだ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    [`yahoo` not found]

    Posted by seemo @ 23:14 for 未分類 |

    One Comment to "菅浦集落"

    • hirosi より:

      御無沙汰です。
      4月17日メール差し上げてると思いますが。
      今年も「ブログの輪写真展」開催します。
      参加されるでしょうか?
      詳しくは私のブログ見てください。
      よろしくお願いします。

    Sorry, the comment form is closed at this time.