月別アーカイブ: 2010年4月

野田藤 その2

24日(土)に 大阪府泉南市にある 梶本邸に行ってみた


ここは 個人宅なのだが 見事な藤棚があって


一般公開(期間限定)されています


ちなみにご主人は 一昨年にお亡くなりなられています


今は 地元の有志が 管理されているようです



DSC00196.JPG




熊野街道沿いにあります 結構な人出です







DSC00201.JPG










DSC00203.JPG



これ一本の木から 咲いているんですよ








DSC00204.JPG




上から見ることも出来ます






DSC00207.JPG




お見事ですね

この日は ふじまつり ということで

中庭では ミニコンサートなんかも催されていました

この花 枯れる前に 全部切り取ってしまうんですって

そうしないと 来年また 綺麗に咲いてくれないんだとか

もったいないような気もするけど

来年の為には仕方が無いんですね






ちなみに マメ科の植物なので 絹さやみたいな

実をつけるそうですよ

ただ花の段階で 切り取っちゃうんで

実がなってるのは 見たこと無いけどね

野田藤 その1

今年も 藤の花が綺麗な季節になりました

という訳で 野田藤を見に 福島区玉川へ

かつてこの地には 藤の花が自生しており

それは 見事なもので 吉野の桜 高雄の紅葉と

ならび称されるものであり

かつて 太閤秀吉も 花見に訪れたそうですよ

DSC00173.JPG


この地が 野田藤の名所であったことを

伝える石碑



DSC00167.JPG

この日は 野田藤祭りが 行われていたため

説明書きが 添えられていました



DSC00172.JPG


春日神社 かつて藤の宮と呼ばれていたそう



DSC00182.JPG



DSC00187.JPG

藤の花は マメ目マメ科フジ属の花で

野田藤は右巻きで 山藤は左巻きなんだそうだ




DSC00189.JPG

春日神社のお隣にある 藤マンションの1階に

フジ史料館があります

藤さんが ご在宅であれば 見せてもらえるそうですよ

Xperia(docomo so-01b)

先日 発売されたSony Ericsson のXperia X10

(docomo so-01b)を購入しました

form_01.jpg


form_04.jpg



m_201004012319334bb4ab75023ed.jpg


i Pod touch+pocket WiFiと携帯に
 
Xperiaが仲間入りです
 
 
m_201004112215594bc1cb8f9287f.jpg
 
 
m_201004112211194bc1ca77082b5.jpg
 
 
m_201004112207074bc1c97b1964c.jpg
 
 
早速 ホーム画面をカスタマイズして
 
自分仕様にしてみました
 
 
これから携帯(スマホ)がますます手放せなくなりそうですw 
 
 
 

 

円山川橋梁

4月6日(火)に兵庫県豊岡市にある


鉄橋の工事現場を見てきました


その鉄橋は 北近畿タンゴ鉄道宮津線 円山川橋梁


昭和4年に国鉄宮津線として


架けられたものを 架け替えるということでした


なんでも 全国的にも眼面しい


横取工法とかいう方法らしい


302メートルの総トラス式鉄橋を


現場の横で 組み立て


7.5m横にずらして 設置するというもの


2時間かけて 移動させたそうです


ちなみに この日は見学ツアーが組まれていて


seemoも参加予定でしたが


遅刻してしまい 参加できずでしたw


ただ あとから聞いた話ですと


参加者も 移動の瞬間は見れなかった


(既に終わっていた)とのこと


seemoは 直接現場に向かっていれば


見れる時間にいけたのですが


何を思ったか 寄り道してしまい


見れずでした(何やってんだかw)



DSC00102.JPG


円山川橋梁 上流側から 下流側を見ています





DSC00113.JPG


円山川橋梁 下流側より 上流側を見ています





DSC00119 (1).JPG


古い橋脚の 切り取られたあとが 生々しい



DSC00120 (1).JPG


古い方の鉄橋は まだ一部残っていました


この鉄橋 この日の朝は 新しい鉄橋の場所あったんですよ


1時間かけて この場所に移動させたんだそうです





DSC00122.JPG


もうちょっと引いた場所から





DSC00125.JPG



切り取られた鉄橋 河川敷においてありました





DSC00126.JPG


切断された線路が痛々しい





DSC00127.JPG


お役ゴメンの橋脚


撤去の運命です





DSC00124.JPG


古い橋脚から 仮の橋脚まで


旧の鉄橋を移動し





DSC00134.JPG


新しい橋脚の上で組み立てられた


新の鉄橋を 7.5m移動する


この間3時間なり


新しい橋脚は まだ浮かんでいるように見えますが


どうやらこの高さで固定されるっぽい


というのも そもそもが6年間の災害が


架け替えの始まりのようです


2004年10月20日(水)に日本列島を襲った


台風24号の影響で円山川が氾濫し


豊岡市街が水害にあったのを


ご記憶の方も多いでしょう


その大災害をうけ 治水対策として


橋桁を3m上昇させ 橋脚を半減させるのを


目的として 全額国費負担で工事が行われてきました


周辺環境工事も含めると あと1年ほど架かるようですが


メインの鉄橋の入れ替えが終わり


8日(水)からは 営業が再開されます


これで工事は一段落ですね


しかし 見たかったなぁ


阪神なんば線の安治川橋梁の工事


早朝から 見てたんやけど


そうそう 夏には 餘部橋梁の入れ替え工事も


あるそうで


気になるなぁw



ちなみに 近畿タンゴ鉄道宮津線には


別に有名な橋梁があります


由良川橋梁といいます


大正13年に出来たもので


その長さ なんと552m


23本の橋脚で支えられ


水面からの高さが 6.4mと


低いのが特徴です


DSC00088.JPG






DSC00096.JPG



一部列車は 橋梁を通過するときに


スピードを緩め 概要を説明するサービスを


行ってたりもします


車窓の景色は まるで海の中を走ってるようですよ


千と千尋の神隠しで
  

水の中に汽車が走ってるじゃないですか


あんな感じですw