世界糖尿病デー 通天閣など50カ所が青くライトアップ

11月14日は、1921年に血糖値を調節するホルモン「インスリン」を発見したカナダ人医師、フレデリック・バンティングの誕生日。国連は06年、糖尿病対策に積極的に取り組む決議を採択し、この日を世界糖尿病デーと定めた。青は運動のシンボルカラーで、世界をつなぐ青空などを意味する。  ヤフーニュースより抜粋

というわけで 今日がその日で 全国50箇所で 青い照明で ライトアップが行われた というわけ 大阪は通天閣や関電ビルがライトアップされていました 東京は都庁と東京タワー 世界に目を向けると 国連ビルや ピラミッドなども青い照明でライトアップされたらしいよ

で 通天閣を見に行った

画像 14133.jpg

画像 14134.jpg

確かに青いね

画像 14139.jpg

通天閣って天気予報してるのは知ってたけど 時計もあったのね

画像 14136.jpg

通天閣の下にあるお風呂屋さん 今日はここに入ってきたよ 410円 高なったなぁ   お風呂から通天閣が見えるよ

この後関電ビルに向かうも よくわからず(場所じゃないよ ライトアップね) スカイビルへ 今日から始まる ドイツクリスマスマーケットを覗いて来た 写真はまた後日ね

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]