何事も確認が大事というお話

今日は(厳密には昨日)朝から確認を怠ったがためにえらい時間を損してしまった  いつもの様に5時過ぎに家を出て 5時23分の電車に乗ったところまでは良かったのですが 日経新聞を読んでいると 新聞に集中してしまって 気がつくと 皆電車を降りているので なぜか十三の着いたと勘違いし 慌てて降りてみると いつもと違う雰囲気 あっ!と思い振り返ると無常にも電車は行ってしまいました そうまだ南方でした 南方の駅は地下鉄御堂筋線に乗り換える客がいるので 結構降りはるんですよね  つられて降りちゃいました 5時台という時間にそうそう電車が走っている訳も無く 結局20分待ちぼうけをくらいました(自分が悪いんですが) 一度ケチがつくとリズムに乗れないようで 今日1日なんだかダンドリの悪い1日になってしまった 何事も確認が大事ということです