京都国際マンガミュージアム

今日は以前のりみさんのところで紹介されていた京都国際マンガミュージアムに出かける 最寄り駅京都市営地下鉄烏丸御池駅2番出口


(写真は3番出口です)


看板



建物外観


建物内装



もともと小学校だったものを改装して使用しているらしい 内部はいかにも学校って感じ 職員トイレや校長室まである どういう所かというと ようはマンガしかない図書館である まんが読み放題で長時間ねばれる点ではマン喫のようでもある ありとあらゆるマンガを集めてある 無い物は無いのではと思う しかも読み放題 入場料は500円で今なら世界のマンガ展という特別企画も見ることが出来る これなかなか面白い 同じ中国でも台湾と大陸では製本の向きが違ったり(台湾が日本と同じセリフ縦書きの右開き 大陸がセリフ横書きの左開き)いかに日本のマンガが世界中で読まれているかというのおしえてくれます なんと今日1万人目の来館者が訪れたそうでセレモニーがおこなわれていた seemoは9997人目ということだったようだ 惜しい もうちょっと後に来ていれば 拍手で迎えてもらえたのに seemoは拍手で迎える側になりました なんかもろとったけど なんやったんやろ ちょっと気になる ちなみにお隣は交番です 同じデザインテイストになっています


お昼ごろ ミュージアムを後にして JR二条駅に向かう ここの駅はドーム状の屋根がかかっていることで有名な駅 一度見てみたいと思っていた


屋根の内側は天然の木材が使用されている


ここのホームからは送り火の大文字が見える


一通り見た後は お隣の丹波口に12月1日に出来たコスパ京都リサーチパーク に向かう 前々からうけてみたいレッスンがあるのだが時間的に合わなくてあきらめていたレッスンが ここなら受けれるのと この後のイベントまでの時間つぶしに丁度いい場所にあるので ここまで来た


やっぱ新しいのはいいよな 吹田のコスパもこれくらい広くて開放感があればいいのにな  おもむろに夕方まで運動した後 次の目的地に向かう これ以上書くと非常に長くなってしまうので 続きはまた明日

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]