箕面グリーンロード&不死王閣

今日は連休2日目 そう月曜まで休めることになった


というわけで 今日は箕面グリーンロードの工事を見に行って


その帰りに不死王閣へ出かける



白島側出入り口 ヴィソラのかやのさんぺい橋から撮影 あいにくの


天気で今ひとつ入り口がわかりにくいと思いますが 道路の先に


一応見えてます(笑)



止々呂美側出入り口です 料金所はこちら側に設置されるようです



トンネルと国道は高さが違いすぎるので いったん国道を越えて


ぐるっと半周してから国道につながります 写真の奥のほうに


見えるトラックや白いバンが止まってるところが トンネルの


導入路 手前の道路が国道423号線です むちゃくちゃ


山を削ってスペースを造っています ここは将来第二名神


の箕面ICが設置される予定なので こんだけ広いスペースが


とられているそうです ちにみに手前の車はseemoの愛車です


ダイハツ ブーン 1リッター車です トヨタ最小プチトヨタパッソと


同じ物です あれダイハツがつくってるんですね ほかにも


ダイハツ製のトヨタ車はありますよ おっと話がそれました


この後国道を池田方面へ 不死王閣に向かう



今日も温泉博士の手形で入浴 通常1500円のところが


390円(雑誌代)である



内風呂は大浴槽と水風呂・サウナといった構成 カランには


リンスインシャンプーとボディーソープが設置されている


あとシェービングフォームもある これはスー銭では見ないサービス


である



露天風呂は寝湯と岩風呂といった構成 さすがに風呂から眺める


庭のつくりは狭いけど本格的である 箕面の山も見える


雨ではなく雪が降っていれば風情も最高であったのにね



ちなみに更衣室はロッカーではなくカゴであった これにはさすがに


驚いた こんなところもあるかと たまたまかもしれないがseemoが


行ったことがあるところは皆ロッカーであった


正直な感想を述べると 町のスー銭のほうが施設も豪華だし


値段も安い わざわざ出かけてきて入浴するほどの物でもないかも


しれない ただ温泉っぽさというか本物感っていうかな そういうのは


町のスー銭では味わえないのは事実 その辺を重視するかどうかが


1500円という値段が高いか妥当かの分かれ道になるんだろう


ちなみにseemoは高いと思う方です(笑) いいんです パチモンでも


貧乏人ですから パチモンの温泉でも納得させるだけのクオリティー


が ありますから 今のスー銭には


余野川沿いに建つ不死王閣 池田の閑静な山里にありながら


大阪市内からも阪神高速で小一時間で着く抜群の立地であります


遠くのリゾートより近くの温泉旅館不死王閣 なかなか良い選択では


ないかと思います 一応宣伝しておきます(笑)


あっ それと写しといてなんですが 基本的にどこでもそうだと


思いますが お風呂の撮影はNGです 今日はたまたまseemoしか


いない時間帯があったので ついぱちりと カメラを持ってると


つい写したくなるんですよね とカメラのせいにしておく


この後とある方の(うちの企業グループの大ボス)の講演会に


行ってきたのですが それはまたあとで