明日の神話

 1月27日(日)は大阪府知事選挙です


 


 明日の神話の誘致を目指し 大阪府吹田市 広島県広島市 東京都渋谷区が 名乗りを上げています この春にも誘致先が決定し 岡本太郎生誕100周年である 2011年に 譲渡を完了させる予定だそうで


 で 我らが吹田市は 明日の神話の設置場所を 当初万博公園の鉄鋼館ロビーを予定していたのですが 独立行政法人日本万国博覧会記念機構の協力が得られず これを断念 2011年に街開きが予定されている 吹田市東部拠点に設置するとして 立候補したそうな 岡本太郎記念財団による視察も行われたようで 渋谷と広島はニュースになってるけど 吹田は話題になってない んっ ひょっとして 吹田は望み薄? seemoとしては 是非吹田に来て欲しいけど 真っ先に手をあげたのも吹田だし そもそも渋谷なんて何のいわれも無いやん やっぱ吹田でしょ


 ここで1つ提案 吹田市の計画では 東部拠点としか明記されていないらしく 具体的な場所は まだ未定なようだ ならば 2011年に新設される JR岸辺駅の橋上駅舎の南北自由通路に設置してはどうだろう 南北自由通路は屋根付きの道路ですから 公共空間です 誰でもいつでも 無料で観賞できる これは岡本太郎の芸術は民衆のものという芸術観にもつながるんじゃないかな 渋谷も同じような場所に設置する計画のようだし 是非 岡本太郎の芸術観につながる場所ということで もう一押し 記念財団の方々の心をくすぐっていただいて 吹田への誘致につなげていただきたいですね