ツワモノドモガユメノアト

今日は新幹線新駅(仮称南びわこ駅)が建設されるはずだった場所を訪れてみる



まずJR岸辺駅 北ヤード開発に伴う 貨物駅移転地である元吹田操車場の整備風景 ここに吹田貨物駅が出来るわけです 今は埋蔵文化財の調査が行われています 昔瓦を焼く工房があったそうで 結構いろいろ出てくるそうです で新たにバラストを敷き詰めたルートが出現しました 枕木があるところを見ると 線路を敷くのかな 



JR草津線の手原駅 ここで降ります ちなみに片道950円 イコカ使えます ここからは ひたすら歩きです



草津線の電車 昔懐かし113系が頑張っております





予定地には15分ぐらいで着く 一面田んぼであります 開発予定地はタダの更地です(当たり前か) はじめ人間ギャートルズのエンディングテーマのようです 良く見ると道路を通す為に側溝の部分だけが造られていたりします 一部造成が始まっていたようです



後ろの新幹線が写っている所が駅になるはずだった場所と思われます



別アングル 報道関係の方々はここから撮影したものと思われます


現場を見た感じでは 新幹線の駅が必要な場所とは思えなかったです 駅が出来れば人が集まるとのことですが 用が無ければ人は集まりません 新幹線という乗り物は非常にお高い乗り物です そんなお高い料金を払ってまで行かなければいけない理由・用事をこの場所に作り出すことが出来るのでしょうか いくら新しい街を莫大な借金を背負って造ったとしても 集客装置にはならないでしょう 設置しないのは正しい選択だと思います 



草津線と新幹線が交わる場所 ここに草津線の新駅を設置し 新幹線新駅と動く歩道でつなぐという構想もあったようだ 約200メートルほど離れているそうな 東京駅の京葉線に向かうよりは近そう 向こうはムービングウォークだけど(笑)






手原の街並み 旧街道沿いに当時を思わせる民家がポツンポツンと建つ 道しるべが残っていたりと まあいい感じである



駅前の石材店にあった作品 ワールドカップのときに作ったのかな



なんだかちょっと弱そう



なにゆえ 砲丸投げなのか 


この辺に高校があるらしく 帰りの駅のホームは女子高生でいっぱい 今も若い子は地面に座り込むんですね そんな短いスカートで片膝立てて座られた日にゃ おじさん気になって仕方がありません(笑) 幸い?電車はすぐ来たので あれですが 草津線は時刻どおりに来るので安心です それに比べると東海道本線(琵琶湖線・京都線・神戸線)はあいも変わらずです 行きしには西大路の手前の鉄橋の上で緊急停車 線路内に不審者とのこと そのあと茨木ー摂津富田間で線路の故障(ポイントか?)でダイヤが乱れまくっているようで 帰りも何分遅れで運行しておりますというアナウンス まあ 帰ってこれたんだからよしとするか