上方温泉 一休 京都本館

実は5連休中のseemoです 明日も休みだったりする 今日は本日開湯の上方温泉一休京都本館へ出かける


上方温泉 一休 京都本館



 


 


 


 


 


温泉は美人の湯系でしょうか ちょっとぬるっとする 若干の炭酸も含まれるようです 色は灰色 コンクリートみたいな感じ 浴室はこじんまりしてますが そのほかが結構いろいろあります 雰囲気は泊まれないけど老舗旅館(泊まったことないから良くは知らないが)みたいな感じでしょうか 落ち着いた和風のつくりです ここもリストバンドで清算する方式 だから入り口に券売機は無し ロッカーの100円も要りません 高級なつくりなんですね よって入浴料金は 1200円! 高い! しらんかってん そんなに高いなんて でもこの料金は要注目です この値段で軌道に乗ればこれ以降に出来るスー銭が小手先の高級を謳って1000円以上の料金設定してくるかも知れないからです ここの客の入りは要チェックやね 1200円はseemoは非常に高いと思います スポンサーがいなければもういくことはないでしょう 値段に納得できる人だけ行ってみてね 行き方は国道1号線池之宮北交差点(枚方市)から307号線に入って京田辺方面へ 第2京阪道 京奈和自動車道を過ぎて木津川に架かる山城大橋を渡ってしばらく走ると左手にあります


おまけ映像その1



紫陽花 一休にて撮影


おまけ映像その2




第2京阪道路 開通するのはまだ先やね