京都の紅葉

京都のもみじがそろそろ見ごろということなので 仕事帰りに京都まで行ってみた 阪急河原町駅1番出口すぐの高瀬川沿いの樹木の写真歩いて鷲峰山高台寺の庭園に向かう15分ほど歩いただろうか 高台寺に到着する 入場待ちの列が出来ている 5分ほどして庭園に入る写真では暗すぎて良くわからないと思うが さすがにお金を取るだけのことはある 特に臥龍池の水面に鏡写しになるもみじは一見の価値ありである ちなみに観光パンフレットなんかに載ってるのは臥龍池のもみじの写真であるが 撮影用に綺麗にライトアップされた写真が載っている  が現実はそこまでライトアップされていない よほど感度の高いカメラでないと写真に写らない 事実自分のデジカメでは漆黒の闇しか写らなかった  このあと京阪四条まで歩いて帰り次の場所へ向かう 京阪叡山と乗り継ぎ茶山で降りる いわゆる北白川とよばれる地域である ここはラーメンの天下一品の創業の地であり総本店がある所である そうわざわざラーメンを食べる為 茶山まで来たのである よほどのマニアか暇人かということをやってのけたのだ 一度食べたらその味に驚き 二度食べたらいけるかもと思い 三度食べたら癖になる と会社の先輩に言われて連れて行かれたラーメン屋が天下一品であった 最近はダイエットもあって封印していたのだが せっかく京都まできたのだからということで 封印解除 やっぱうまかった 満足したところで 駅に向かう 案の定道に迷う そらそうだ 来た事も無いところで暗闇の中 こっちの方が近そうといって住宅地の中に入っていくのだから 大事には至らず 多少の時間的ロスで済んだ 帰りの京阪電車の中吊り広告ぱっと見たらイオンの広告かと思ったが よく見るとおけいはんだった 色使いといい構図といいイオンの広告にそっくりだと思いません

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]