朝の淀川の風景 その3(淀川編)

画像 10246.jpg

JRの車窓からいつも見ていた 看板  豊かな自然は戻りつつあるように思う いろんな鳥のさえずりが聞こえる  

画像 10254.jpg

画像 10262.jpg

その再生中の干潟で蜆を取っているものと思われる 淀川の蜆といえば知る人ぞ知る 淀川の水産品である

画像 10268.jpg

画像 10273.jpg

淀川大堰 ものすごい水の勢いである ちなみにここから下流を新淀川 毛馬の閘門より中之島方面を旧淀川と呼ぶこともある

朝7時 やわらかい光が照らす淀川は すべてを優しく包み込む 母親のような気がした