渡部まなぶ写真展 都市再生・千フィート今昔

今日は 久しぶりの休みだったので 甥を連れて映画を見に行きました TOHOシネマズ梅田でアースを見ました NHKスペシャルかディスカバリーチャンネルかといった作品ですが seemoは好きです 大自然の中で営まれる生命の軌跡を淡々と見せるだけですが それがまた余計な演出がかかってなくていい 最後にひとつだけメッセージが伝えられます それが何かは 劇場でのお楽しみです そのあといつもの場所へ行って写真を1枚撮ったあと 御堂筋線に乗って本町へ 富士フィルムフォトサロンという場所へ行く為です ここでは今 渡部まなぶさんという方の写真展が開催されています 最近ゴリモンさんのところで紹介されていて 良かったということなので seemoも気になっていたんです 航空写真で定点観測を続けていらっしゃる方のようです 空から街の遷り変わりを記録しているわけです 会場に入ると1枚目の写真が大阪駅周辺で撮影したのが 1970年4月 seemoの生まれるほんのチョイ前というので 心をつかまれました まだマルビルがなかったんですね 本当ならじっくり1枚1枚観賞したかったのですが さすがに甥は興味を示すわけもなく 泣く泣く軽く見て帰ってきました でも渡部さんとお話も出来たし 写真集にサインもしてもらったし それだけで満足です 今日は心洗われるよい1日でした


おまけ映像



いつもの場所で撮った いつもの写真です