神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエに行ってきました 平日の21時以降ならわりかし人も少なく 立ち止まって写真を撮ることも出来ます また消灯に立ち会うことも出来ますので ぎりぎりに行くのがお勧めです











21時半消灯の瞬間



消灯後はこんな感じ


ルミナリエは資金不足で来年以降存続の危機だそうです(毎年言ってるけど今回はマジやばいらしい)そのせいでしょうか いたるところに募金箱があります ちょっと興ざめです 仕方が無いのかもしれませんが あまり露骨にやられるとねぇ ちょっと盛大にやりすぎなのかもしれません 期間を5日ぐらいにして 1月17日からにしてはどうでしょう この時期に行うのは商業的ないやらしさを感じないでもありません 震災で闇に閉ざされた神戸に復興の光をともすのがルミナリエなのなら1月17日からが震災を語り継ぐ為にも良いのではとseemoは思います 



帰り道で見つけた ちょっとお洒落な風景



大丸神戸店 ここの左下の部分に あの宮前さんがいるカフェがあります



中華街の門



中華街の妖しげなイルミネーション



人なのか パンダなのか いまひとつ良く分からない 分かっていることは ここから顔を出して記念撮影するやつはいないだろうということ


夜の中華街はなんだか怪しげな雰囲気でいっぱいだ 


ちなみに去年のルミナリエはこんな感じ




ちょっと違うね