箕面グリーンロード

前回の記事にも写真を載せたが 新たに写真を撮ってきたので 改めて記事にしてみる 箕面グリーンロードは来週5月30日(木)に開通します 片道600円 高いよね



白島側のトンネルの出入り口 ここからグリーンロードは始まる 箕面マーケットパーク ヴィソラのかやのさんぺい橋より撮影 



工事はほぼ終わってますが まだ備品やら重機やらが置いてあります



出入り口上部には 箕面グリーンロードトンネル の文字が



止々呂美側出入り口 こちらはモミジのデザインが施されています 白島側は 4車線分のクチが開いてますが こちらは2車線分のクチしか開いてません 最初は上下1車線の対面通行での暫定開通です 将来的には第2名神が開通すれば 上下2車線での全面開通となるのでしょう



真ん中ぐらいに ちょこんとクチを開いているのが 緊急避難用の補助トンネル


南行きの入り口料金所 もちろんETC対応 でも高速道路ではないので 夜間の半額料金はない



右上の明るいのが北行きの出口料金所 そこからぐるっと回って 手前の道路が国道423号線 池田から余野を通って亀岡に抜ける道 やたらとスペースがとってあるのは第2名神箕面ICがここに設置される為 ちなみにICの工事は既に始まっているそうな 箕面グリーンロードと時同じくして 都市計画道路止々呂美東西線も開通します 423号線の中止々呂美のバス停付近から 豊能郡豊能町東ときわ台地区を走る477号線を結びます 箕面森町(旧 水と緑の健康都市)のメインストリートになります これらの道路が開通することによって 能勢の山奥のゴルフ場は近くなるでしょう ゴルファーにとっては ありがたい道路かもしれません 便利になって新たな価値を創造する一方 トンネル内の湧出水の処理に年間3千万円もの経費がかかるなど いろいろ問題があるのも事実 いろんな人たちの期待と色々な問題を抱えて 箕面グリーンロードは開通します 問題を帳消しの出来る価値を生み出す道路であることを 願ってやみません