黄色の春

春は桜とは言いますが 桜ばかりが春の花ではありません 菜の花も印象的な春の花です 近所の川原で咲いてた菜の花です

堤防の土手に咲き誇る様は圧巻です 蝶(モンシロチョウかな)も飛んでいて 何とか写真に収めようと試みたのですが 無理でした あわよくば菜の花に止まってくれないかなぁと思ったのですが 人間の思いなど どこ吹く風で 自由に舞っておりました

このすぐそばで 十三高槻京都線の正雀川トンネルの掘削の為の準備工事がおこなわれています 何の為かはわかりませんが 鉄板を地中に打ち込む作業がおこなわれてました

主役はこの機械

こんな感じで 鉄板が地中に打ち込まれていきます 1枚打ち込んでは 溶接でつなぎ また1枚打ち込んでは溶接でつなぐの繰り返し ちなみに この機械の向こう側に おっちゃんがいて コントローラーで機械を動かしています なんとなく  行け!鉄人! って言ってそう(笑)

鉄板1枚分 前に移動しているんですけど わかりますか 真ん中の写真で 上に浮かんで 下の写真で 前に移動しています 

思わず見入ってしまいました ほかにも数名の見物人が 写真を撮っているのはseemoだけでしたが ちなみに鉄板自体は 別の場所から クレーンで運んで この機械にセットしています このあと川沿いに 桜なんかを見ながら 帰りました

正雀川の堤防に咲いている 桜  樹高が1メートルぐらいしかありません でっかい盆栽のようです 多分近所の方が植えて お手入れしている物と思います

訂正 桜ではなくて桃でした 似てるよねぇ

安威川沿いの遊歩道の桜 そろそろ見納めです

たんぽぽも黄色い春の花ですね