思い出のあまるべ


突然ですが 明日は明石のいかなご漁の解禁日です


明日の昼以降スーパーの店頭には初物のいかなごが並んでると


思います それにしても早いですね 暖冬(異常気象)の影響が


こんなところにも現れてるんですね


思い出のあまるべという企画列車の切符 勢いで買っちゃいました


なつかしの客車に乗って餘部鉄橋を渡ってみませんかという列車です


3月24日から4月1日まで毎日1往復しています


今回は餘部駅に明治時代に作製された 手書きの設計図のコピーが


特別に公開されるそうです


去年の夏ぐらいだったでしょうか まっしゅさんのブログで


餘部鉄橋が取り上げられていて seemoも行ってみたいなと


思っていたのですが 今回こういう列車が運転されると聞いて


思いきって行ってみる事にしました


ただ座席の場所がよろしくない 買いに行ったのが朝の10時頃


だったのですが 既に窓際は空いていないらしく 通路側の座席に


なってしまいました 


明後日にもう一度新大阪の緑の窓口に行って別の日の


座席指定が取れるか聞いてみようと思います 朝の5時半から


開いてるらしいから 朝一に行ってそっから出勤です(笑)


日本海側の窓際がいいな 隣には素敵な女性が座っていれば


最高だけど まあないだろう 見知らぬてっちゃんやカメラ親父


なんかに座られるぐらいなら seemoが二人分抑えようかな 


一人ぼっちやけど(笑) 電車賃だけで1万ぐらいかかるのが


ちょっと難点です