月別アーカイブ: 2015年2月

節分草

image

image

image

節分草
キンポウゲ科の植物
花言葉は 微笑み

ちょうど節分の頃に咲き始める事から
節分草と呼ばれるそうです
高さが5センチから10センチ位
花の大きさが1センチ位の小さなお花です
よく見ないと 気が付かないです(笑)

節分草も スプリングエフェメラルの一種です

スプリング・エフェメラル(Spring ephemeral)とは
春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、
あとは地下で過ごす一連の草花の総称。
春植物(はるしょくぶつ)ともいう。
直訳すると「春の儚いもの」「春の短い命」というような意味で、
「春の妖精」とも呼ばれる (ウィキペディアより)

ちなみに 花びらに見える白い部分は
実はガクで 黄色い部分が花びらだそうです
なんかかわってますね

京都府立植物園にて

‪#‎kokohana‬

寒咲花菜

image

image

image

 

寒咲花菜
アブラナ科の植物
花言葉は 元気一杯 小さなしあわせ

菜の花の早咲きの品種です
滋賀県守山市の琵琶湖岸にある第一なぎさ公園に咲いてます
条件がそろうと 雪山をバックに菜の花畑が撮れる場所として
有名なところです
観光バスに乗って団体さんが来たりもします
小鳥も訪れます
あの有名な
ピエリ守山のすぐそばです(笑)

写真の植物は 菜種の一種だと思いますが
キャベツやハクサイもこんな花が咲くって知ってました?