月別アーカイブ: 2013年10月

渡るのが怖い橋が 怖くなくなる日

私が 幼少のころ 親父に

渡るのが怖い橋が淀川にあると教えられ

友達と連れ立って 自転車で行った事がありました

それが 赤川仮橋でした

橋梁自体は複線用に作られているのですが

線路は単線で 余った部分を大阪市がJR(当時は国鉄)から借り上げ

歩道橋として整備したものです

枕木を敷いただけの床 簡易な手すり

しかも隙間だらけで 下の川が見えるし

浮いてる部分もあったりで 自転車で駆け抜けると

がたがたいう恐怖の橋でした

時は流れて 30余年w

隙間だらけのがたがたの床は 鉄板が敷かれて

ディーゼル機関車が煙を吐きながら走っていた線路には

電気機関車が颯爽と駆け抜けていく橋に変わっていましたが

どついたら 折れそうな手すりや 貨物が通過するたびに揺れるのはそのままでした

そんないまだにちょっぴり怖い赤川仮橋ですが もう怖い思いをすることが出来なくなりました

2013年11月1日(金)より 渡れなくなります

JRおおさか東線延伸部分が この橋梁を利用するため 歩道が廃止されるのです

僕の人生の中で 橋が無くなるのは 初めての出来事なので 不思議な感じです

こんな感じの橋です

 

 

DSC_0038

 

この景色も 見れなくなるのね

赤川仮橋廃止を取り上げた お友達のブログ

miz0001さん : きまぐれblog  赤川鉄橋を歩いての渡り納め

いっこうさん : いっこうがこっそりブログ 赤川仮橋最後の日曜日

おいなりさん : やってなんぼ 赤川鉄橋の仮橋見納め

まっしゅさん : まっしゅ★たわごと まっしゅ最後の赤川仮橋を見に行く《前篇》

まっしゅさん : まっしゅ★たわごと まっしゅ最後の赤川仮橋を見に行く《後編》