天王寺七坂

天王寺は寺町に 由緒正しき坂道あり

人呼んで‘天王寺七坂’と称すものなり

という訳で 旅めがねのあと 七坂を巡ってきました

天王寺七坂とは 谷町筋と松屋町筋をつなぐ

坂道のことです(真言坂だけは例外で

生國魂神社と千日前通りを結んでいます)


まずは南から

逢坂.jpg


逢坂板.jpg


逢坂 国道になってしまっていて 風情はありませんね


天神坂.jpg


天神坂板.jpg


清水坂.jpg


清水坂板.jpg


愛染坂.jpg


愛染坂板.jpg


口縄坂1.jpg


口縄坂板.jpg


源聖寺坂1.jpg


源聖寺板.jpg


真言坂.jpg


真言坂板.jpg


かつて この地は 夕陽丘と呼ばれるように

坂道を上って 上町台地に出れば

大阪湾に沈む夕陽が

綺麗に見えていたといいます

今となっては 海に沈む夕陽を 

見ることは出来ませんが


お寺さんの間を縫って上る坂道には

当時の風情が残っているような

そんな気がした 日曜の午後でした


天王寺七坂については
こちらに解説されているページがあります

空堀商店街HP http://www.karahori-walker.com/tennoji/
 
ちなみに空堀エリアも OSAKA旅めがねのコースがあります

26日に参加してきます 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]