紫陽花

今日は紫陽花を見に能勢へ


木野川沿いの紫陽花







大阪府豊能郡能勢町の野間西山というところに木野川が流れてます その川の堤防に紫陽花が植えられています かなりの数があります 情報誌やガイドブックなどには載っていないであろう 穴場中の穴場です 行き方としては 新御堂から箕面グリーンロードを抜けて 国道423号線を亀岡方面へ 余野を過ぎたところで 野間峠へ向かい 峠を越えたら477号線が出てくるので それを越えて スズキの看板が見えたら そこの信号を右折 その道路が477号線東郷バイパスなのでしばらく走れば左手に見えます 峠越えに自信がない方は(結構な急カーブと勾配で幅員も狭い)グリーンロードを抜けて 亀岡方面に少し走れば 箕面森町に行く道がありますので そっちへ入って道なりに行くと 阪急オアシスの看板が右手に見えます その先の交番のある交差点を右折 しばらく行くとジョモのガソリンスタンドのある交差点があるので左折 でスズキの看板で右折です こちらのほうが走りやすいです 途中の阪急オアシスでお茶やおにぎりなんかを買っていくと快適なドライブになると思います(笑) トイレ休憩もできます seemoが幼少のころ住んでいた家に親父が植えた紫陽花があって 特に手をかけなくても 毎年花を咲かせていました 思い出のある花なんです あと能勢町には妙見ケーブル(実は川西市だったりする)沿いにも紫陽花が咲いています こちらも見ごたえがありますが ケーブル電車に乗らないと見れないのが難点です




紫陽花の咲いてる横は一面の田んぼです おたまじゃくしが うじょうじょいてます