阪神なんば線 開業

それは 偶然から始まった

まっしゅさんのブログを見ていて

阪神西大阪線(当時はそう呼ばれていた)の延伸工事で

安治川に架かる橋の工事が近々おこなわれる事

その工事が ポンツーンと呼ばれる特殊な工法であること

それを知った私は 仕事を休んで見学しに行くことに

そこには まっしゅさんだけではなく

ゴリモンさんや あすかさんも集まって

早朝から 工事の成り行きを見守っていたのでした

その時から始まった 阪神なんば線の工事ウォッチング

いよいよ終わりの時が来ました

本日 めでたく開通の運びとなりました

で たまたま休みだったので 朝から乗りに行ってきました

なんば1.jpg


7時43分 三宮発奈良行き快速急行に乗車 

そう 記念すべき1番電車です 


なんば2.jpg


ホームにはすごい人だかり 

皆カメラを持って 1番電車を狙っています

定刻に発車すると ホームからは行ってらっしゃいの掛け声

車内では 拍手が沸きあがりました


なんば3.jpg


鶴橋まで乗車しました 

鶴橋駅に阪神の車両があるのが なんだか不思議です


なんば4.jpg


近鉄の車両も 尼崎へ


なんば5.jpg


これが1番象徴的な1枚になるんだろうなぁ

鶴橋駅にて すれ違う阪神と近鉄


なんば6.jpg


こちらは 阪神芦屋駅を出る 近鉄の車両


なんば7.jpg


ホームには 近鉄と阪神の車両用の乗車位置を示すマークが

なんば8.jpg


安治川を渡る阪神電車(試運転時のものです)


何回か乗り換えて 数本の電車に乗りましたが

どの電車も満員で関心の高さが伺えましたよ

ちなみに 今日は電車が遅れてました

ちょっと先行き不安な船出になったようです

さてアーバンライナーが阪神三宮を越して

山陽姫路に乗り入れる日が来るでしょうか

いろんな可能性を秘めた阪神なんば線

個人的にはあまり利用することもなさそうですが

計画を上回る 繁盛路線になってほしいもんです